12月25日(土)午後のグランキューブ大阪の「ワクチンを考える会」→こちら

は、すぐに1000枚のチケットが売り切れになるという異状事態。

たったそれだけでも、マスコミや政治家は、「これは大変だ!」と気が付くはずだけど、

「打て打てドンドン」だけで、「ワクチン後遺症」があること自体、認めていない異状。

でも、僕の元には全国各地からワクチン後遺症の方が押し寄せる。(本来は、当院は

30分以内で来院できる地域の人しか診ていないが、来られたら仕方なく診ているだけ)

ワクチンを打っても副反応で終わる人が大半だけど、ごく一部の人は死んだり、

学校や職場に行けなくなる現象は事実であり、因果関係は100%、である。

しかし、ワクチン後遺症の診断基準も病態解明も治療法の開発も

休業補償も国家補償も、すべて「なんにもなーい」状態、である。

マスコミの方は25日に是非、そこを取材して頂きたい。

横浜は、広報しても取材や報道したマスコミは、ゼロ。

完全なる報道管制ぶりだ。

どこかの国と、全く同じ。

しかし当日は、当事者たちが壇上で自ら語ってくれる予定。

彼らも、同じように苦しんでいる人達のために来てくれる。

宮沢先生や鳥集氏や僕の講演や青山弁護士や南出市長も

交えたシンポジウムなど、実に盛りだくさんの内容だ。

僕に殺人予告と放火予告が入っている身だけど決行する。

みんなが手弁当なので、動画配信などできるはずがない。

北海道や名古屋の同志からも、講演のお誘いを頂いたけど、

この歳で24時間365日働いている身では、行けるはずない。

僕自身は、2週間前の横浜と今週の大阪の、2回だけの露出、である。

外来診療、コロナ後遺症診療、ワクチン後遺症診療、在宅医療で手一杯。

1000人もいたら、皆様にご挨拶などできないと思うので

このブログで、先に失礼をお詫びしてからイベントを始める。

もしも時間に余裕があれば、一曲歌おうかなと狙っている。

横浜は、鳥集さんと「3本目のワクチン」を一緒に歌ったし。

グランキューブ大阪といえば、自衛隊が大規模接種会場として使っていた場所。

まさに同じ場所で、そこで打った人の後遺症の会をするとは、何という因縁か。

イベントに先立ち、「ワクチン後遺症の救済を求める会」が立ち上がった。

僕も支援者に名前を連ねた。殺人予告や放火予告なんかに負けてたまるか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ワクチン後遺症患者の救済を求めます

2021年2月から、新型コロナワクチンの接種が開始されました。医療機関や集団接種会場で接種が推進され、すでに我が国では1億人以上が接種を受けたとされています このワクチンについては、接種が始まった当初から感染予防や重症化予防などメリットを強調する情報が大量に流され、今でも、テレビをはじめとしたマスコミや、ネットニュース、YouTubeなど様々なメディアで、機会があるごとに接種を促す情報を目にします。それらに背中を押されて、接種を受けた人も多いのではないでしょうか。

しかしながら現実には、厚生労働省に報告されているだけでも、接種後の死亡者は1387人、重篤患者は5931人にのぼっています(2021年12月3日公表分まで)。そして、報告されている以上に、明らかにワクチンによるものとしか思えない後遺症に苦しむ人が、非常に多く存在しています。 その症状は、呼吸困難、胸の痛み、動悸、異常な倦怠感、しびれ、筋肉のまひ、頭痛、めまい、ブレインフォグ(脳に霧がかかったような状態)など、非常に多岐にわたります。

しかし、そのほとんどは、治療法が確立されていません。 学校に行けなくなってしまった子どもたちや、家事ができなくなってしまった人、働けなくなり、経済的困難に陥った人も多数存在しています。しかしながら、予防接種後健康被害救済制度があると言っても名ばかり。国の接種推進の裏で、ほとんどの人が救済されていないのはご存じでしょうか。

2021年12月からは、3回目の追加接種も始まりました。これによって、さらなるワクチン後遺症患者が増えるのではないかと懸念しています。また、たくさんのワクチン後遺症患者が、医療機関でまともな治療を受けることができず、治療費や生活費の援助もないままに、心身ともに追い詰められていくのではないかと不安に感じています。

こうしたワクチン後遺症患者を救うためにも、第一に政府やマスコミがその存在を認めることが不可欠です。わたしたちは政府に対して、ワクチン後遺症患者の実態調査を行うとともに、後遺症への補償、治療費・生活費の援助、医療機関による受け入れ体制の充実、治療法の研究・開発を進めるよう強く求めます。

<最後に>

治療法が手探りの中、私たち患者に寄り添って治療にご協力くださっているお医者様、私たち患者の声を拾って下さるメディアの方々、私たち患者の回復を信じて応援くださっている皆様へ。心より感謝申し上げます。

2021年12月25日 ワクチン後遺症患者の会 発起人・支援者一同

ワクチン後遺症患者の会 発起人

くわちゃん(ワクチン後遺症情報交換用)<@kuwagenki>

ジル(gill)<@gill00100>

ちい@💉後体調不良 <@chaosvice>

Kiichi@ワクチン後遺症 <@Kiichi_21>

one@ワクチン後遺症情報収集用 <@longtsideeffect>

sugiyama <@notets1945>

*発起人はツイッター名(アカウント名)で表示しています。

支援者

長尾和宏(医師・長尾クリニック院長)

宮沢孝幸(京都大学ウイルス・再生医科学研究所准教授)

青山雅幸(弁護士・前衆議院議員)

渡邊裕美(新潟大学大学院医歯学総合研究科准教授)

九代目 室賀栄助(株式会社八幡屋礒五郎代表取締役)

浦上晴美(臨床検査技師)

小宮亜里(編集者)

近藤須美子(東京都・自営業)

梅原宏朗(北海道石狩市・自営業)

藤井崇文(諦崇寺住職)

杉原浩子(フロントエンドエンジニア)

八木原史子(会社員)

加島寛之(司法書士)

木村小夜(福井県立大学教授)

ガルバオ恵子(会社員)

佐藤朱理(介護福祉士)

中村つなき(中村健康科学研究所代表 元スキー日本代表)

藤田由紀(税理士)

大久保由美子(病院事務)

大森由美(民間救急北海道 看護師)

山崎かおる(主婦)

笹岡祐子(グラフィックデザイナー)

船山恵 高橋美保子 那須麻里子 須田由美子 大久保ゆかり 大久保栄梨菜 小山理英 新山栄二   南彩香 水本伸一 峯川千夏 小柳絵理子 金永久夫 汐田さやか 飯田淳子 蒼風 津島由紀子  山脇彩子 二宮優希 浜田直樹 浜田陽子 加藤眞理 依岡良子 森本早織 開作恵子 大谷真由美 山根由紀  壇上貴宏 木村衣代 小山朗 藤井麻帆 小島貴子 樹林ゆう子 高岡三由輝

<コロナ前の暮らしを取り戻そう!市民の会>

鳥集 徹(ジャーナリスト)

一柳 洋(元横須賀市議会議員)

早田雄次郎(一級建築士・早田雄次郎建築設計事務所主宰)

浜地道雄(国際ビジネスコンサルタント)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そろそろ25日の準備を始める。

患者さんの動画もお流しする。

8月までは「コロナなんかでひとりも死なせへんぞ!」やったけど、

11月からは、「ワクチン後遺症は一人残らず治してやる」の決意。

以上、よろしくお願いします。



 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

★「新しい時代が来る」全一体  セミナー資料  PDFファイルをプレゼントします。(無料)

 

宇宙の法則・環境・エネルギー・健康・自然微生物農法など

他では入手できない情報を無料でお届けします。

 

PDFファイルをプレゼントします。(無料)

現在、1つ追加して 3つのセミナー資料  PDFファイルをプレゼント中です!

↓ クリックしてください。すぐに開きます。

★ 「新しい時代が来る」全一体  セミナー資料

 

★ 「宇宙科学は神の世界の科学」セミナー資料

 

★ 21世紀の新しい生き様セミナー資料

期間限定の配布です。(無料)
(いつ配布を終了するかわかりません!)
(いつまでもあると思わないでください。)
PDFファイルをダウンロードしておくことをおススメします。
過去のセミナーに参加した人も
もう一度資料を読み直してください。
きっと新しい発見・気づきがあるはずです!
あなたの生活の参考にしてください。
もしも、
参考になったらあなたの友人にもご紹介いただけると嬉しいです。
以上です。
これからも、あなたのお役に立てる記事を配信いたします。

 

■今後もドンドン追加していきます。

セミナー資料 PDFファイルをプレゼントします。(無料)

たまには、

思い出してこのホームページを見てください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次に

話題は変わります。
メール情報をお届けします。

宇宙の法則・環境・エネルギー・健康・自然微生物農法など

他では入手できない情報を無料でお届けします。

 

ホームページでは書けないことをメールでお伝えします!

あなたもご参加ください。

「地球家族」アースファミリーJAPAN

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 非公開の成分が特定されました!米国:ロバート・ヤング博士

コロナワクチンに、

酸化グラフェン、いろいろな金属、寄生虫まで入っていることがわかりました!

ワクチンは危険です。

絶対に打ってはいけません!

しかし、

もう、打った人はけっこうが多いですよね。

まず、

こちらをご覧ください ↓

■ 厚生労働省のホームページ です。

※本ワクチンの成分
有効成分
・トジナメラン(ヒトの細胞膜に結合する働きを持つスパイクタンパク質の全長体をコードするmRNA)

添加物
・ALC-0315:[(4-ヒドロキシブチル)アザンジイル]ビス(ヘキサン-6,1-ジイル)ビス(2-ヘキシルデカン酸エステル)
・ALC-0159:2-[(ポリエチレングリコール)-2000]-N,N-ジテトラデシルアセトアミド
・DSPC:1,2-ジステアロイル-sn-グリセロ-3-ホスホコリン
・コレステロール
・塩化カリウム
・リン酸二水素カリウム
・塩化ナトリウム
・リン酸水素ナトリウム二水和物
・精製白糖

問題は上記の添加物です。

・ヒドロキシブチル

工業用塗料やプラスチックに使用される腐食性の刺激物。飲み込み、吸入、接触は有害。

・ポリエチレングリコール

ナノ粒子に使用される脂質。多くの日用品に使われていて、これまでにワクチンで使用されたことはない。

この物質の抗体を持つ人の多くはアレルギー的な反応を起こす可能性がある。

※1:新添加剤として使用前例がない。

PEG(ポリエチレングリコール)が入っています!

・ジステアロイル

飲み込むと有害。

眼刺激性、皮膚刺激性、発癌性、生殖毒性、臓器毒性など起きる可能性がある。

※2:特定の製剤又は特定の条件下のみ使用が認められている。

下記の福岡県薬剤師会のホームページでも書いてあります。

PEG(ポリエチレングリコール)がアナフィラキシーの原因と考えられている。

異なる分子量でのアレルギーの報告は認められないが、いずれかの分子量のPEGにアレルギーがある場合、

分子量が異なるPEGも可能であれば使用は避けた方が望ましいとされている。

■福岡県薬剤師会のホームページです。

さて、詳細はここからです!

コロナワクチンに、

酸化グラフェン、いろいろな金属、寄生虫まで入っていることがわかりました!

リンク先もご覧ください。驚きますよ!

非公開の成分が特定されました!米国:ロバート・ヤング博士

酸化グラフェン

ステンレス鋼である鉄とニッケル

クロム

アルミニウム

ビスマス

その他のナノメタル

寄生虫(トリパノソーマ:組織を破壊し、血を吸うユーグレナの一種)

ビックリ‼ こんなものが入っているの~

・4種類のワクチン全てに酸化グラフェンが含まれていた

・酸化グラフェンを用いた脂質キャプシドがファイザー・バイオンテック社とモデナ社のワクチンで観測される。

・酸化グラフェンなどの細胞毒素があると血栓ができる。

・アストラゼネカ社とジョンソン・エンド・ジョンソン社のワクチンから、ステンレス鋼である鉄とニッケル、そしてクロムが含まれていることが判明した、奇妙な形をしたナノ金属の塊の集合体が発見されました。
ヤング博士によると、これらのワクチンを接種した人が突然、体に磁石のような引力を示す「被接種者の磁化」という現象も、これらの理由によるもの。

・ファイザー社、モデナ社のワクチンに含まれるアルミニウム、ビスマス、その他のナノメタルは、ギザギザした塊や尖った小片として検出。

・ファイザー・バイオンテック社製ワクチンに含まれる寄生虫は、組織を破壊し、血を吸う。”Trypanosoma cruziは寄生性のユーグレナの一種である。原生動物の中でもトリパノソーマは特徴的に他の生物の組織を破壊し、(主に)血液やリンパを吸う。

・ワクチンに含まれるmRNAの量はごくわずか、酸化グラフェンは豊富に含まれる。

・危険で毒性のある酸化白金が大量に含まれていることを示唆しています。

・現時点では、4社のワクチンメーカーが、この広汎な毒性を持つ成分の存在を隠していたことを示す十分な証拠が存在しているようです。

【報告書の結論】

「ワクチン」という名称は、官僚的・技術的な理由で、緊急の承認を得るために使われたエスカモタージュ(策略)である可能性が高い。

人類は、関係するナノ粒子技術のプロセスに関して、体の細胞への悪影響、特に血液や体の細胞に対する磁気毒性、細胞毒性、遺伝子毒性のナノバイオ効果について、何も知らされていない。

ワクチンではなく、”遺伝子治療として機能するナノテクノロジーの薬 “です。

この4つのワクチンを調査した科学者たちは、これらのワクチンは治療用ワクチンではなく、動物細胞、ベロ細胞、流産した胎児の細胞から得た遺伝子組み換えタンパク質(mRNA)に、毒性の強い酸化グラフェン(GO)複合体と他のナノ粒子を結合させたものであると結論づけた。

新型コロナワクチンは治療用ワクチンではない、ということがハッキリわかりました!

しかし、

もう、打った人はけっこう多いですよね。

★自分でできる対策は、毒出しするしかなさそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 国会議員は打っていない人が多いです!

下記の法律で守られています!

第203回国会(臨時会)

公布年月日 令和2年12月9日

四、二の場合において、予防接種の勧奨又は予防接種を受ける努力義務に係る規定は、新型コロナウイルス感染症のまん延の状況並びに当該感染症に係る予防接種の有効性及び安全性に関する情報その他の情報を踏まえ、政令で、当該規定ごとに対象者を指定して適用しないこととすることができる。

 
アンダーラインの箇所
政令で自分たちは打たなくて良いと定めているようです。

国民には打て打て言っておきながら先生方は打っていない人が多いです。

国会議員の約10%も打っていません!

ワクチン大臣、 河野ワクチン接種担当大臣も打っていないようです!

ワクチンの中身を知っているから打たない人が多いのですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

内部告発は本当の可能性が高い‼

ウイルスより、ワクチン接種で死ぬ確率が50倍高い!

■ウイルスよりワクチン接種の方が死ぬ確率が高いとファイザーの元副社長が内部告発をしています!

・ワクチンは安全ではない。

・ワクチンは血栓を引き起こす。

・副反応は異常に高い比率で発生する。

・ウイルスよりワクチン接種で死ぬ確率が50倍高い!

元ファイザー副社長兼最高科学責任者のマイク・イェードン博士
こちらを確認してください↓
■下記のとおり、ドンドン死亡事例が報告されています。

ワクチン接種後の死亡事例が1093例と厚労省が最新報告

前回から174例増!

死亡事例がドンドン増えています!
未公表の事例があるはずなので、本当はもっと多いでしょうね?

こちらを確認してください↓

■自然免疫はワクチン免疫より13倍効果が高い!

ワクチン接種が進んでいるイスラエルでは感染者が急増中です。

効果は半年しかないから3回目を打てと国民に言っている。

そろそろ4回目を検討している!

ワクチンという名の、麻薬・薬物中毒状態のような感じがします。

こちらを確認してください↓

■日本政府が打て打てというコロナワクチンに異物が入っています!

ステンレス、ゴム・・・

数年前「ペヤングソース焼きそば」に、虫が入っていると大騒ぎになり

約半年間製造・販売中止になりました。

食べ物に異物が入っていれば、吐いたり・下痢をしたり、外に出します。

しかし、注射をしたら異物は簡単には外に出ません。

厚労省により使用を見合わせたのが8月25日。

金属片が何かを特定するのにそれから1週間。

なぜ国内で分析し早く公表しないのでしょうか?

約150万回のうち、すでに3分の1は接種されてしまっているようです。

不純物の入った医薬品が大量に流通するというのは異常な事態。

何か変です。

情報開示もお粗末。

効果や安全に問題ないといっても、本当でしょうか?

ワクチンへの不安、不信が増大します。

ステンレスが溶け込んでいたら磁石に引っ付いてもおかしくありません。

世界中でワクチンを打てば生活も経済も元に戻ると考えていた人たちが当惑しています。

■ 話題は変わります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

防災必需!元気が出る3点セット

「マカ」「ウルトラプレミアム醗酵液」「ウルトラ濃縮酸素水 」

お医者さんでも手のほどこしようがない時
それでも何か良い方法を見つけたいです。

いき・息・呼吸ができないと即死です。

頭がクラクラ・フラフラする人、

まず、パルスオキシメーターで血液中の酸素濃度を測りましょう。

そんな物はないという人、とにかく息苦しいは酸素不足の可能性が高いです。

・「酸素水」溶存酸素が命のエネルギーです。
とにかく、浄水器・フィルターを通過させていない、

普通の水道水のがぶ飲みはやめましょう!
塩素・カルキで水道水の菌が死ぬということは
自分の体内の細胞菌・微生物も死にます。

微生物・細胞が死ぬと細胞の空洞化、劣化が始まります。
水道水やミネラルウォーターは溶存酸素が0ppmに近いです。

携帯用の酸素ボンベは5分くらいでなくなります。

もう一度書きますが、
溶存酸素が命のエネルギーです!
あなたが息をしなくなると死にます。
(酸素がなくなると細胞は生きられません。)
▲1点目 「ウルトラ濃縮酸素水  1L 」

これは溶存酸素が38ppmもあります。

口に含み、舌下において置くと自然に血管に染み込む感じがします!

脳に直接酸素が行き、頭がスッキリする感じがします。

酸素が必要な人におすすめです!

防災対策、登山者(高山病)、頭痛改善、○○○ウイルス対策・・・・
http://chikyukazokushop.org/shopdetail/000000000334/all_items/page3/order/

次に、

「マカ  200g」

マカは亜鉛の成分が多いです。

亜鉛はワクチンの毒出しにも良いと報道されています!

ご飯が食べられなくなると体力がなくなります。

(不食でも生きれる人は別です。大気を吸いエネルギーに変換できるから大丈夫!)

少なくても栄養が取れるもの、
体に良い物を準備したいです。

・元気をつけるために 「マカ」をオススメします。
「マカ」 摩訶不思議の語源のとおり、とにかく元気が出ます。
優れた力があります。
NASAの宇宙食にも採用されています。

★2点目 「マカ  200g」
http://chikyukazokushop.org/shopdetail/000000000035/all_items/page5/order/

最後に

「醗酵液」多種の薬草で自然治癒力 自然回復力が高まります。
体内の微生物たちの力を活かす。
本来持つ力がさらに高まります。

●3点目 「ウルトラプレミアム醗酵液   1L」
http://chikyukazokushop.org/shopdetail/000000000128/all_items/page5/order/

この3点セットで 自然治癒力 自然回復力を高めましょう!

詳しくは説明書をご覧ください。

追伸

この3点セットは

防災対策にもなります!
元気が出て 自然治癒力 自然回復力が高まるので病気予防にもなります!
普通の人にもオススメします!

少しずつ末永くお試しください。
毎日少しずつ続けることが細胞の老化を防ぎます。

■ 話題は変わります。

/////////////////////////////////////////////////////////

醗酵液(酵素)は、微生物が約1000倍の濃度になっています!

ヒュウガトウキは、すばらしい素材です。

←手に持っている醗酵液の背後に写っているのはヒュウガトウキです。

種が出来始めている時期の映像です。

ヒュウガトウキが入った醗酵液の情報もお伝えします!(無料)

ご一緒に研究しましょう!

◆ 顕微鏡で見た醗酵液の映像

■ 日向当帰 ヒュウガトウキを顕微鏡で見ました。↓

//////////////////////////////////////////////////////////////

■ 話題は変わります。

///////////////////////////////////////////////

農薬による土壌汚染・水質汚染・大気汚染も軽減でき、
SDGs「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」
に貢献できます。

■プロの農家など、大量に必要な方はご自分で増やせば節約できます。

また、農薬による土壌汚染・水質汚染・大気汚染も軽減でき、
SDGs「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」
に貢献できます。

★病害虫予防液ご自分で増やすことが可能です!

・総合土壌改良液

・成長促進液

などもご自分で増やすことが可能です。

ご自分で増やしてみたい人は「自然微生物農法DVD」で基本を学んでください。
「農業用 醗酵液の増やし方 DVD」をプレゼントします。

病害虫予防液(土壌・葉面散布) 500ml

病害虫予防液(土壌・葉面散布) 1L

植物の病気の原因をなくし、数百種類の害虫を忌避します。
成分は薬草、薬木、漢方薬が主体ですから、人間には無害です。
土壌及び植物の葉に散布します。

もう、農薬は使う必要はありません。(PAT 申請受理済み)
★本液を自然水で200倍~300にうすめて葉面散布

■プロの農家など、大量に必要な方はご自分で増やせば節約できます。

また、農薬による土壌汚染・水質汚染・大気汚染も軽減でき、
SDGs「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」
に貢献できます。

★病害虫予防液ご自分で増やすことが可能です!

・総合土壌改良液

・成長促進液

などもご自分で増やすことが可能です。

ご自分で増やしてみたい人は「自然微生物農法DVD」で基本を学んでください。
「農業用 醗酵液の増やし方 DVD」をプレゼントします。

内容・成分

  • 一般タイプ(病害虫予防液で十分対策が出来ます!)
  • 抗菌の強いタイプ

ハウスで発生するウィルス性の病気や雑菌によるダニやシラミ、カイガラムシなど予防タイプ・・抗菌性の強い薬草を使用。

月桃、プロポリス、トンカットアリ、ハバネロ、板藍根、エキナセア、ティーツリー、朴葉、ニーム、・・・・・

  • カラスやイノシシ等 鳥獣用(獣忌避液で販売しております!)
  • ご使用方法
  • 葉面散布
  • 植物が若葉の頃の葉への葉面散布は、本液を自然水で500倍に薄めて散布してください。
  • 虫がつく頃には、200~500倍に薄めて葉面散布してください。
  • 虫がついたら、200倍に薄めて葉面散布してください。
  • 土壌散布

本液を100~200倍に薄めて、植物の株の根元周辺に土壌散布してください。
土壌が濡れる程度

  • 鳥獣用は畑の周辺の木や土壌に10~50倍に薄めて散布してください。
  • 上記で病害虫予防が不充分なものは、強アルカリ水ph11を散布してください。
  • 強アルカリ水は地球家族にお問合せ下さい。
  • 保管上の注意点
  • 本液は微生物の醗酵液で微生物が生きていますから、ガスを発生することがあります。
  • ポリタンクが膨れることがありますが、この時はフタを開け、ガスを抜いてください。
  • 保管は室内の太陽の光が当らない場所へ保管してください。
  • フタは必ず閉めておいてください。空気中の雑菌が入る恐れがあります。
  • 1年から1年半が保存期間です。(目安)

★病害虫予防液などご自分で増やすことが可能です!
ご自分で増やしてみたい人は「自然微生物農法DVD」で基本を学んでください。
「農業用 醗酵液の増やし方 DVD」をプレゼントします。

病害虫予防液(土壌・葉面散布) 500ml

病害虫予防液(土壌・葉面散布) 1L

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

無農薬・無化学肥料栽培を始めたい人はお試しください!

このDVDは、自然微生物農法のセミナーと位置付けします。

農林水産省は、
2021年~2050年までに有機農業用の農地を100万ヘクタール(全体の約25%)に増やす目標を設定。。
新たな「みどりの食料システム戦略」農業戦略をまとめた。
環境意識の高まりで、有機農産物への需要が拡大している。



有機農業とは、

(1)化学肥料や農薬を使用しない、(2)遺伝子組換え技術を利用しないことを基本として、

環境への負荷をできる限り低減する農業生産の方法を用いる農業です。

(有機農業の推進に関する法律第2条による定義)。
数年前、
河合代表は農林水産省の担当課に出向き有機農業の実践について提案したそうです。
 セミナーでこのことについてお話があったことを覚えている人もいるはずです。
実践をやるには↓がありますよと説明したそうです。
個人でやるにはこれが最適です!
これからは個人の時代です。
個人が個人と横につながる時代です。
独立する時代。
組織を巨大化する大企業の時代ではありません。

dvd nouhou

まず初めにこのDVDを見てください。

自然微生物農法の全体像を理解してください。

河合勝 先生が話していることを学んでください。

その後、実践するために醗酵液の増やし方のDVDを見てください。

実際に総合土壌改良液などを、ご自分で増やすことができます。

下記の放射能汚染の問題を解決する方法でも醗酵液の増やし方が役立ちます。

醗酵液は微生物の集合体です。

人間の身体も微生物の集合体です。

現在の慣行農法は、農薬で虫や微生物を殺します。

除草剤で土壌の微生物も殺し減少しています。

そこで出来上がった野菜はスカスカ!

形はキュウリ、トマトでも細胞の数が少ないエネルギーの多くない野菜が現状です。

微生物を増やし、陰陽のバランスを取る。

具体的には、嫌気性菌と好気性菌のバランスをとる。

エネルギーが高くなる!

実が引き締まった野菜ができます。

日持ちする生きの良い野菜が出来ます。

1.自然微生物農法

http://chikyukazokushop.org/shopdetail/000000000437/ct49/page3/order/

まず初めにこちらで学んでください。↑

こちらをプレゼントします。↓

2.醗酵液の増やし方のDVD 実践編 (無料プレゼント)

約24分間の動画です。

fuyashikata

★今後もコロナウイルスの影響で

みなさんにご参加いただく、対面でのセミナーは開催できません。

このDVDを見ていただき、あなたご自身で醗酵液を増やすことができます!

約24分間の動画です。(無料プレゼント)

ぜひお試しください。

まずは、

自然微生物農法の全体像を理解してください。

河合勝先生が話していることを学んでください。

追伸

広島・長崎の原爆の後75年は草木も生えぬと言われたが

実際はそうではなかった!

人間が何かをしたわけではないが、放射能汚染が徐々に減少し人々が生活できるようになった。

何が放射能を除去したのか?

自然の微生物の働きだろう!?

放射能汚染を無害化する方法(提案)

【趣旨】地球全体は一つの家族、本来国境はない。

困難な問題は知恵を出し合い助け合うという趣旨で​提案します。​

・この方法は知花敏彦先生の発案で、河合勝先生による具体的提案です。​

今までの常識を超えた、前例がない方法です。​

こちらの↓55番目にあります。

PDFファイルに具体的な方法が書かれています。

http://chikyukazoku2020.com/

前例がない方法は採用できないと、環境省・経済産業省では門前払いでした。

​ 放射能汚染の問題は前例がないので、新しい方法にもぜひチャレンジしていただきたいです。

​ 海洋放出する前にこの方法もぜひお試しください。

​ ★地球の自然を破壊したのは私たち大人の責任です。​

子供たちに元の美しい地球を回復してあげましょう!​